2018年06月13日

もくざいがとどきました

こんにちは。黄桃です。

新しいレイアウトの制作はもう始まっていますが
あくまでも再利用するボードのみの作業をしてました。

それで今日は、近所の材木店での買い出しをし、
本格的にスタートを切ることとなりました!

同じような写真が多いのはご了承下さい。


まず、ボードに記号を降っていきます。
昨年度までの「新宿北」とか「大崎南」というような名前の付け方が私はどうも気に食わない、ということでですね。シンプルに「A〜I」の記号を振りました。
IMG_20180613_162824.jpg
まずは仮に表面に書いていきます。

そんな中、中1は前回に引き続き、ボードに付いている工作用紙や木材の跡を取り除いてくれてます。
IMG_20180613_162757.jpg
簡単なようでかなりの時間を要しますが、なんとか終わったようです。
1528889303239.jpg
中2も地道に…………疲れそう…

で、中3のYと中2のIと…あとだれだっけ…ごめん覚えてないンゴ…まあ三人くらいで材木店に行ってくれて、
キターーーーー大量の木材がやってきた
IMG_20180613_201527.jpg
2年前の今頃を思い出して懐かしくなりました。鳩さん時代懐かしい。

これが新しい木材たち。いやー綺麗。たのしい。
IMG_20180613_161426.jpg
24本もの角材を搬入しましたが、材木店の方がトラックで学校まで運んでくださったので、大変助かりました。この場をお借りして感謝申し上げます。m(__)m

さて、木材をどのくらいの長さに切るのかを明確にするために、とりあえず黒板に書きます。
IMG_20180613_161324.jpg
うーん。結構数値がバラバラですね。3mの木材を極力効率的に使うためにYと一緒に計算しました。
それなりに端数を減らすことが出来てよかった。

中2を中心として、目盛線を書きます。
IMG_20180613_161548.jpg
断面が斜めにならないよう、一カ所につき、点を四つ打ちます。

完成した木材たち。
IMG_20180613_162805.jpg
10mm程度の誤差が出ましたが、そこまで問題ではない模様。効率良くあっと言う間に終わりました。

そして真新しいベニヤ板に角材を圧着していきます。
IMG_20180613_170632.jpg
ボンドの量が少なかったため、この作業は無駄となりました()
みんな圧着頑張ったのにな…

まあ、仕方ないということで、釘打ちです!
1528889300746.jpg
ボンドではくっつかなかったので、立てて頑張ります。
体へのダメージは大きめです…



今回の更新は以上です。最後までご覧頂きありがとうございました。
posted by disry3rd at 20:38| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする